より良いものを、より安く。名古屋帯・袋帯・小紋・江戸小紋の通販なら、創業120年、品質と信頼のむらたやにお任せください。
Menu

NEWお仕立て付き振袖用袋帯(正絹) 【酒井守 謹製】≪七宝に華文≫変わり結びで華やかに

NEW

お仕立て付き振袖用袋帯(正絹) 【酒井守 謹製】≪七宝に華文≫変わり結びで華やかに

  • 商品コード:DA-929070412‐1

参考上代:86,400円(税込)

29,160円(税込)

選択して下さい:



商品詳細

【新品の振袖やお手持ちの振袖の雰囲気を替えたい方】
 

華やかな金色に若々しい華文を七宝の中に施してございます。変わり結びをして何処を出しても晴れ着として成り立ち振袖を引き立たせるようにバランスよく表した袋帯です。優雅にあしらった色とりどりの華文が引き立ちます。柔らかくしなやかな風合いですので結びやすく、美しい帯結びが可能です。


 

 

袋帯とは


 

品 質】
・酒井守 謹製
・西陣織工業組合品質表示証紙No.2409
・絹43%、レーヨン43%、ポリエルテル7%
   指定外繊維(紙)7%
・日本製
・六通
・生地幅   : 約31.0㎝
・長さ      
:  約4.6m



 


【用 途】

振袖に合わせてください。成人式、パーティーやご友人の結婚式などでお召ください。舞台用のお着物に合されても目を引きます。
 

 

【年 代】
若い方が正装できちんと締められたり、色々な方が舞台衣装としてお召いただく場合もございます。



【七宝と華文】
華文は、花を抽象化して丸い形に文様化したもの。特定の花を表すのではなく、なんとなく花のような形をした華麗な文様全般をさす。 古くから織物、染物の文様として用いられてきた。現代でも重厚な文様として婚礼用の袋帯などに多くみられます。七宝は、同じ円を円周の四分の一ずつ重ねていく文様。染織品や工芸品に多用される大変馴染み深い文様です。七宝文とは、同じ円を円周の四分の一ずつ重ねていく文様で、輪繋ぎの一種です。「七宝」は仏教で金、銀、瑠璃、玻璃、珊瑚、瑪瑙、真珠の貴重な宝を指しますが、いつからかこの文様の名になりました。上品な華やぎを求められるパーティーなどに、品格漂う華麗な存在感を身に付けていただける作品です。

 

 

 

 

お仕立て前に商品の確認ができます

     ~安心してお買い物をしていただけます。~

 

○帯の仕立て ⇒ 商品到着後 約20〜30日前後

 

※加工を含むと、お仕立て上がりの予定が前後する可能性があります。
※お仕立て上がりまでに、年末年始・お盆・ゴールデンウィークなどの祝日が重なる場合は、お仕立て上がりの予定が
前後する可能性があります。予めご了承ください。

 

配送方法 配送料金について
配送はヤマト運輸でお届けいたします。
ヤマト運輸
日時指定は、クロネコヤマト便の配送時間帯に応じた日時・配送時間指定は、承っております。
ご希望がございましたらお電話もしくはお問い合わせまでお気軽にご連絡ください。

詳しくはこちらより

お支払い方法

【クレジットカード決済】

上記のクレジットカードがご利用可能となっております。
 支払い方法 : 1回払い・2回払い・リボ払い・分割払い(3回・6回・10回・12回・15回・18回・20回・24回)
※分割回数は、お客様のクレジット状況・ご契約内容によりご利用できない場合がございます。
また、お支払い回数によっては手数料はお客様負担となります。
お支払い総額は、以下の通りです。
(商品代金+消費税+送料)
※分割回数はカード会社により異なります。また、お支払い回数によっては手数料はお客様負担となります。

【銀行振込】
山陰合同銀行 益田支店(普通)3678055  [名義人]株式会社むらたや 代表取締役 村上 徹
ゆうちょ銀行 [記号]15320 [番号]2591361 [名義人]株式会社むらたや 代表取締役 村上 徹

詳しくはこちらより