九月のお茶会に江戸小紋はいかがですか

投稿日:


今日も猛暑です。そんな日でも東京、京都は外国人観光客も多く、
着物を着てみたいという外国の方も多々いらっしゃると聞きます。

私たちも、日本人らしく着物を気軽に着れれば良いのにと思って
いる方も多いと思います。どうしても、お稽古をされる方が着物を
着られるというイメージですが、遠慮せずにちょっとしたお食事会
などにお召しになられたら「かっこいい」と思います。
そんな時は、やはり小紋がお薦めです。型染めなどで作られたカジュアル
な着物で数多くの柄の種類や型染法によってその小紋の持つ雰囲気も変っ
てきます。なかでも江戸小紋は柄の細かさが特徴で、遠目からだと無地に
も見える上品さが魅力的に感じます。

私どもが扱っています『江戸小紋は、京友禅・加賀友禅と並んで日本
の3大友禅に数えられている東京友禅の一つです。

こちらは、竹垣根に松竹梅の柄でおめでたいお席、例えば、絽開きや
初釜などのお茶席やご親戚のお祝いのお席、遠目から見たら無地感です
のでご入学ご卒業の時にお召いただけます。

本日、入りました網野織の袋帯をお締め頂くとより一層、上品にさりげ
なくおしゃれになります。

染匠 市川純一郎 作
裏地も純一郎オリジナルです。「正倉院華文柄」

江戸小紋を選ぶという方は、おしゃれで、江戸小紋の価値をご存知の方が
多いようです。ポイントは、人の手によって大切に染め上げられたという
ことが分かり、又、帯を使い分ける時にいろいろな場面で楽しめて重宝す
ることです。普段に粋にとおっしゃられる方は、お召しになる場面にもよ
りますが、名古屋帯で是非楽しんでみてはいかがですか。上の帯は洒落袋
となっておりますので訪問着などには物足らないですが、江戸小紋には、
十分おしゃれに使えて重宝します。柔らかく締めやすいのが特徴です。

浅草や京都ではレンタルなどで着物を着て歩く方が多いようですが、
品のよい江戸小紋の着物を着ていると、粋な人という感じで気持ちが良いですよ。
帯も気軽におしゃれにと名古屋帯を選ベば、『着物に着慣れた方ね。』と
思われるでしょう。

これらの着物と帯は、九月の単衣時期にお薦めです。
流石に、夏物ではないですので、今はお召しになる時期ではございません。
これからの季節「秋に」どうぞ。お茶会やお稽古や紅葉狩りなんかも良いですね。

お着物は、お仕立てが必要ですので早めにおっしゃってください。
今は暑く考えにくいかあもしれませんが、お茶会などの計画があるのならば
早めにご用意された方が良いと思います。
急にはお仕立てができませんのでお気を付けくださいませ。

 

◇お茶をされている方に

お茶のお稽古に江戸小紋を着用されている30代~40代の方が増えていると
お聞きしました。
江戸小紋というと“高いというイメージ”と私共のお客様はおっしゃっています。
確かに普通の小紋よりは高いと思います。
しかしながら、江戸小紋の制作過程が分かればご理解いただけるでしょう。
それだけ手間と人の手が加わり味のある本物の江戸小紋に仕上がっていくのです。

本来、お茶の席では、着物の柄にも季節感を取り入れるのが正式といわれて
います。絵羽模様のある付け下げも素敵ですが、帯の柄との組み合わせが難し
く感じる方が多いようです。そこで、江戸小紋のように無地に近い落ち着いた
柄の着物を選ぶと、帯がある程度合わせやすいので、毎回のお稽古に気張らず
あまり考えなくてもよく、その上帯を名古屋などにして、予算をかけず季節の
彩りを添えることができます。

袋帯と組み合わせるとお稽古ではなく、お茶席にお召し頂けます。お茶会で
『無地は少し寂しいわ。』と思われる方には大変適した着物です。

【扇子に小花】


【鼓と束ね熨斗】


【家内安全】柄

 

■まとめ

 

江戸小紋は「柄合わせが簡単で着やすいこと」「着付けのなかでも時間がかかる帯結びの時間を短縮できること」が魅力ですね。普段の着物選びには、たくさんの種類から好みのものが通販サイトで選べるので、ぜひ活用してみることをおすすめします。

 

きものむらたや 

%e3%82%80%e3%82%89%e3%81%9f%e3%82%84%e5%86%99%e7%9c%9f

TEL 0856-22-0095 (代表)
TEL 0856-22-0098 (ネット専用)
商品に関するお問い合わせは 、こちらまで

振袖用袋帯お仕立て付き お薦め

投稿日:

お着物は、お母様の振袖で帯だけを買い替えたい方にお薦めのお品です。

振袖はレンタルでいいわという方が増えています。確かに数回しか着ないので
勿体ないと言えば勿体ないです。しかし、レンタルの方がもっと勿体ないように
思えます。
ならば、お母様の振袖(昭和30年代から40年代の方)をご利用になられて帯だけ
ご購入されるという方が増えています。すっごく金銀箔を使った高級な帯では
なく、変わり結びができるよな帯にされると華やかになります。
“きものむらたや”がお薦めの振袖用袋帯がこちらです。↓

五点限りの振袖用袋帯でお仕立て付き特別価格となっております。大変お買い
得となっておりお薦めです。
お仕立て付きで¥29,160(お仕立て付きです)

 

[酒井守 謹製 七宝に華文]

[酒井守 謹製 松に梅と桜と藤]

[酒井守 謹製 流水に雪輪と桜]

[京都イシハラ謹製 七宝の中に華文]

[佐々木染織謹製 毬と源氏香・六通]

8月31日まではこちらの価格でお求めが可能です。来年の成人式には
間に合います。
本来、セール品は行っていないのですが、こちらの振袖用袋帯に限り
一度ご覧になられたい方は、一度ご購入という形をお取りになって頂
きご購入の際にメッセージで要確認とお書きください。
但しこちらの場合は、セール品となりますので、着払いとさせて頂きます。

ご購入されるのでしたら、こちらよりご連絡ください。
そうでなければ、ご返却くださいませ。返品到着確認後、返金もしくは、
クレジット決済の場合は取り消しさせて頂きます。
詳しいことは、こちらよりキャンセルと返品についてをご覧ください。

是非、大切なお嬢様の晴れの日を素敵に演出できる袋帯をお選びください。

きものむらたや 

%e3%82%80%e3%82%89%e3%81%9f%e3%82%84%e5%86%99%e7%9c%9f

TEL 0856-22-0095 (代表)
TEL 0856-22-0098 (ネット専用)
商品に関するお問い合わせは 、こちらまで

50歳からの着物と帯選び

投稿日:

最近は、四季があるようでない気がします。
今日も暑く猛暑となっています。でも、綿の着物や洗えるきもので
お稽古をしたり、美術館で浴衣展が行われているので、浴衣でご来
場し拝見したりと楽しく着物を着てる方も多くいらっしゃいます。
今の50代・60代・70代の方は、お持ちのお着物を何とかしたいと
言うお声をよく耳にします。それだけ思い入れのあるお着物ですし、ご両親が作ってくれたから・・・・・とおっしゃいます。

 

確かに50代・60代・70代の方は、お嫁入りの時に沢山のお着物をお持ちになって嫁がれた時代です。その方々(特に60代の方)が今やっと自由になって『着付けでも習おうかしら。』というお気持ちになられたみたいです。私共呉服屋としては、有り難く嬉しい事と思います。

そこで、お客様はご自分のお着物を何とかしたいと思ってらっしゃいます。勿論、私共呉服屋の観点からすれば新しいお着物を買って頂きたいと思いますが、いち、人として言えば・・・・やはり お客様の思いを尊重しお持ちのお着物を染め替え・仕立て直しをして再生して思い出と一緒に着用して頂く。とにかく着物を着
て楽しんで頂く
ことが大切だと思います。

それからお客様とのお付き合いが始まり、何かの時にお役にたてれればと考えて
おります。現に新規のお客さまは、そんな感じの方が多いです。

又、私共も勉強してお客様にきものとは・・・とお伝えできるようにならなければ、本当の呉服屋にはなれないと思います。少しずつですが、ブログにも書いて
記憶に残していき、地元のお客様やこの“きものむらたや”のサイトをご覧のお客
様に喜んで頂ける呉服屋を目指していきたいと思っています。

落ち着いた雰囲気の小紋です。地色もお茶席向きです。帯は名古屋帯を締めて気軽なお茶会にお召し頂いたり、同窓会などにも宜しいかと思います。
只今、単衣のお仕立て付きで尚且つ20%~30%offとなっておりますのでお得です。袷ご希望の際はご連絡いただければご相談にのらせて頂きます。

西陣織九寸名古屋帯【弥栄織物謹製】「忍冬に華文様・淡グレー系色」
9月からのお茶会には丁度いいお品と思います。
地色が淡いお色ですので色々と合わせやすくなっております。

 

こちらの袋帯は、夏に見た感じは大変暑そうですが、これからお茶席やご成婚がお決まりの方にはお得な帯となっております。お嬢様にいかがですか。

【山城機業店謹製】「雪輪取吉祥文」

着物も訪問着や色留袖といった格のあるお着物に合う袋帯です。色も沢山
使っているのでどのようなお色を持ってこられても概ね合うと思います。

今月末までのSALEとなっております。
それ以降はこちらより→ご覧ください

 

【河合美術織物謹製】「華能衣・六通」

こちらも華やかな唐織です。結婚式や結納、お茶席など改まったお席に
是非どうぞ。

今月末までのSALEとなっております。
それ以降はこちらより→ご覧ください

きものむらたやの着物ワンポイント~

友禅・・・・模様を筆で彩色する。防染して刷毛で引き染めする。
江戸時代初期 宮崎友禅斎によって始められました。産地は、京都・加賀・東京・十日町などございます。

江戸小紋:もともと小さいもよう言う意味。江戸時代に武士の裃の柄が変化したものです。色は一色、遠くから見ると無地染めにみえます。

辻ケ花:桃山時代を中心に染められていました。その後絶えてしまった幻の染めです。絞りを主体にした染めで箔や刺繍も加わり現代の染めとして復元しました。

紅型:沖縄で染められた型染です。模様や色彩は南国にふさわしく鮮やかな独特なタッチです。

更紗  :  桃山時代にインドから渡来。ジャワ・ペルシャ・シャムなどはそれぞれ違うムードがあります。
こちらは江戸更紗です

絞り・・・・鹿の子絞り・一目絞り・帽子絞りなど様々な技法があります。
大変手間がかかり、豪華でよく振袖にも使用されます。

お仕立て付き 高級訪問着 正絹 [絞りと花染めの大㐂百花]

 

セール中に付きお買い得となっておりますので是非この機会にどうぞ。

きものむらたや 

%e3%82%80%e3%82%89%e3%81%9f%e3%82%84%e5%86%99%e7%9c%9f

TEL 0856-22-0095 (代表)
TEL 0856-22-0098 (ネット専用)
商品に関するお問い合わせは 、こちらまで

日常豆知識~お嫁入りに揃えておくもの~

投稿日:

 

物には表と裏がございます。例えば、お茶を淹れる土瓶や急須に表裏があるのを
ご存知ですか?把手を右に持ち、注ぎ口を左にします。この時の手前側が裏で、
向こう側が表となります。注いでいる時に、自分の方ではなく、相手の方に見え
る側が表と言うわけです。とにかくお客様から見える方が綺麗で表になるのだと
理解してください。(茶道もお客様に出すときは表を向けて出します。)

又、座布団にも前・後並びに表・裏がございます。一般的に四角い座布団は三方に
縫い目があり一方だけ縫い目がありません。この縫い目のない方が前となります。
表は、房の付いている方なのですが、最近は、両方に房を付けたものをよく
見ます。そんな時は、生地の縫い目で見分けます。生地を重ねた縫い目の上の生
地が下に向けて敷くとおのずと表が上にきます。

この様な事は、学校では習わず、まして教えてくれる方などは、殆どいらっしゃ
らないと思います。そういう私も嫁ぐまで知りませんでした。少しずつ私も覚え
てきました。でも、まだまだ知らない事だらけです。

あまり細かい事にこだわる必要はないですが、知っているのと知らないのとでは、
何かの時にどこかで差が出てくると思います。その様な時の為になればと思います。

ちなみに、紙を折るときは、不祝儀以外は右が上に来るようにしてください。
きものを着ている方の姿を見ると右が上になっています。家の中の戸も右が上に
なっています。ちょっと見渡すと結構あると思います。そう考えながら見渡して
見てください。楽しいですよ。

 

 

 


お嫁入りのときは必ず持たせたいお道具の一つ「喪服のセット」です。
夏・冬の表生地(長着)と長襦袢と黒共名古屋帯
帯締め・帯揚げセット(夏・冬)草履バックのセット

無地も揃えておかれるといざという時には役立ちます。

又、是非晴れ着も持たせてあげてください。着ないから良いだろう・・・では
なく、あれば必ず着ると思います。すぐすぐではなくても親に感謝しながら、
着用後もう一度着れるように染め替えたり、仕立て直される方が増えてきてい
ます。もしくは、お嫁さんに譲ためにお仕立てをし直した方もいらっしゃいます。

袋帯:白綾苑大庭謹製 何にでも合わせやすい重宝する帯です

きものを着たいという方が少しずつですが、私共地域でも増えてきつつあるのだ
と思います。
着物をどう合わせたら良いか?後始末は?等々、色々とご心配の事が出てくると
思います。そんな時の為に呉服屋があるのです。遠慮せず聞ける知り合いの呉服屋さんを作っておくと便利です。

私もそのような方のお手伝いができるよう、もっと自分自身で勉強していきます。

只今セール中に付きこちらからご覧ください

きものむらたや 

%e3%82%80%e3%82%89%e3%81%9f%e3%82%84%e5%86%99%e7%9c%9f

TEL 0856-22-0095 (代表)
TEL 0856-22-0098 (ネット専用)
商品に関するお問い合わせは 、こちらまで

意外と気軽に着れる江戸小紋の魅力や楽しさ

投稿日:

 

◇30代女性体験談:初めての浅草観光で友達と江戸小紋を着てみた

外国人観光客も多い浅草に行くということで、日本人らしく着物を着ることにし
ました。小紋は、型染めなどで作られたカジュアルな着物でたくさんのデザイン
から気に入ったものが選べることがうれしかったです。そのなかでも江戸小紋は
柄の細かさが特徴で、遠目からだと無地にも見える上品さが魅力的に感じました。

私は着物を選ぶ際、通販を活用しました。江戸小紋を選んだポイントは、帯を
使い分けるといろいろな場面で楽しむことができるという点です。普段着とし
て着るなら浴衣帯として半幅帯が使えるので重宝しました。一般的に小紋は
結婚式には不向きとされているので心配でしたが、上品な柄の紋付江戸小紋と
おしゃれな袋帯と組み合わせると結婚式に来ていくこともできると聞いたので
安心して購入できました。

【鼓と束ね熨斗の柄】

 

浅草ではレンタルなどで着物を着て歩く人も多いかもしれません。
でも、品のよい江戸小紋の着物を着ていると、粋な人という感じで気持ちが
良かったです。着付けも簡単で、よりカジュアルな名古屋帯を選んだので、
歩き回っても崩れにくく楽しい時間が過ごせました。

【お薦めの名古屋帯】

気軽にお締め頂ける名古屋帯です。江戸小紋にも小紋に合わせて下さい。

 


◇40
代女性体験談:お茶会やお稽古には江戸小紋を着用

本来、お茶の席では、着物の柄にも季節感を取り入れるのが正式といわれて
います。絵羽模様のある付け下げもすてきですが、帯の柄との組み合わせが
難しく感じていました。でも、江戸小紋のように無地に近い落ち着いた柄
の着物を選んでおくと、帯だけを変えれば、毎回のお茶会のお手伝いや社中
での気軽なお茶会、お稽古などにそれほど予算をかけず、季節の彩りを添える
ことができるので助かります。

 

袋帯と組み合わせるのが基本ということなので、無地でもできるだけ格を落と
さないものを選びました。お稽古に出かける際は、自分ひとりで着付けの準備
をするため、着替えがしやすい名古屋帯を選択。途中まで形ができている名古
屋帯は、簡単に着替えができるためとても魅力的に感じました。

江戸小紋は、熟練した技が必要な日本の伝統的な染です。だからお値段が“高い”
というイメージだけで本来の着用する用途が広いことを考えず諦めていました。
でも実際手元に取り寄せて確認をしてみると色々な着用場面が頭に浮かんで
きました。「今持っている帯とも合うな」「気軽なお茶会で先生が無地を着られ
るから付下げや訪問着は着にくいし、そんな時は無地や江戸小紋が良いわ」等々。

少し格のある名古屋帯だとお茶会でもいいです。

【九百佐賀錦】
帯自体とても軽く締めやすく、柄は金銀色和紙を使用してますので名古屋帯に
しては大変重厚感があります。

【しょうはの帯】
色がきれいで、柄は古典です。松竹梅が施されていて「お茶席」に
お締め頂ける重宝する名古屋帯です。

光沢のある白地の帯地にモノトーンで柄を施してある「お茶席」には
重宝する袋帯です。

 

 

■まとめ

 

江戸小紋は「柄合わせが簡単で着やすいこと」「合わせる帯選びが豊富なこと」
が魅力ですね。普段の着物選びには、たくさんの種類から好みのものが通販サイトで選べるので、ぜひ活用してみることをおすすめします。

 

きものむらたや 

%e3%82%80%e3%82%89%e3%81%9f%e3%82%84%e5%86%99%e7%9c%9f

TEL 0856-22-0095 (代表)
TEL 0856-22-0098 (ネット専用)
商品に関するお問い合わせは 、こちらまで

袋帯はこのように着付けすると品格や風格がでます。

投稿日:

 

◇娘の結婚式には黒留袖に金の袋帯を合わせました

娘の結婚式で着物を着ることになったので、黒留袖に合わせる帯を探して
いました。金銀糸を使った袋帯でなくても、時代柄である有職文様や正倉院
文様であれば結婚式でも使えるということです。でも、普段から着物をよく
着ているわけではないので、あまり個性的になりすぎないように定番のもの
を選びました。

金の袋帯といっても「格が合っているのか」「年ごろに合っているのか」
などは気になるポイントだったと思います。通販でも袋帯を探したため、
たくさんの袋帯から気に入ったものを選ぶことができました。色々な帯の
メーカーから購入している通販のほうが比較的安い印象でした。
今回は、黒留袖に合わせる帯として探しましたが、訪問着や付け下げと
コーディネートできるので、結婚式以外の場面でも着まわして使えるため
満足です。

◇結び方は二重太鼓結びで格調のある雰囲気に

結婚式など、おめでたい席で着物を着る場合は、良いことが二重に続く
ようにと二重太鼓を結ぶのが定番といわれました。太鼓部分を大きくす
ると見栄えがよくおすすめということで、帯芯を入れてもらいました。
帯芯は元々入っていたり別料金になっていたりとさまざまな傾向です。
芯があることで、ゆるみやたるみを抑えてくれるため、しっかり帯が締
められます。仮に帯芯が既に入っている袋帯は芯の幅が短かったりする
場合がございます。
むらたやは、お仕立て付きとはいえ帯芯はいつもと変わらない帯芯を
使用しています。

また、着付けの際はできるだけ上品に見えるように注意しました。
二重太鼓は太鼓部分で帯が二重になるので、この帯がずれていると見栄
えが良くありません。帯締めの端が乱れないように整えることも重要だ
と思います。帯と帯揚げの間に金銀の末広(扇)を入れるとより格調の
高い装いができるでしょう。また、背中の紋がお太鼓の上側と衣紋の
ちょうど真ん中になるように、左右も中央になるようにお太鼓を作る
位置に気を付けました。

こちらのお嬢様のお着物は、成人式のためにおじい様やお婆様が選んで
くれた着物と帯です。お母さまのお着物(留袖)は、母親と一緒に選んで
決めた着物です。帯は着物に映えて留袖に引けを取らないようなお品を
じっくりとお選びになられました。

むらたやのお客様購入システムは便利でした。

特選西陣織袋帯 人間国宝・大場松魚の世界【となみ織物謹製】
「平文花鳥段重」

 

特選西陣織袋帯【藤原謹製】「錦繍平安段文」


こちらのような格のある袋帯は、結婚式は勿論のこと、
お茶席や式典などの正式なお席へのご招待に訪問着と合わせてどうぞ


◇まとめ

 

子どもの結婚式に着物を着ていくのであれば、黒留袖に金銀の糸を使った
袋帯を選ぶのがおすすめです。帯結びは二重太鼓が定番。紋の位置、帯の乱
れがないように注意して結ぶとより格調高く着付けができますよ。

 

 

きもの むらたや 

%e3%82%80%e3%82%89%e3%81%9f%e3%82%84%e5%86%99%e7%9c%9f

TEL 0856-22-0095 (代表)
TEL 0856-22-0098 (ネット専用)
商品に関するお問い合わせは 、こちらまで

袋帯は格調あるフォーマルな装いで、名古屋帯に比べて柄に特徴があるのも魅力の一つ

投稿日:

 

◇表地と裏地、2枚の生地で仕立てた高級帯

帯には、「丸帯」「袋帯」「京袋帯」「九寸名古屋帯」「八寸名古屋帯」
「小袋半幅帯」「単衣半幅帯」などがあります。この中でも最も格の高い
第1礼装用の帯が「丸帯」です。織がしっかりした生地に芯地を入れて仕
立てるため、重さは3キロ程度になります。大変重いうえに締めにくく、
気軽に締めるのが難しい帯です。

【丸帯】


花嫁衣裳用の帯

この丸帯を少しでも軽く締めやすいように生まれたものが、現在の袋帯
になります。半分の幅の生地に無地の別裏地をあてて仕立てるため、軽
くしなやかになり、価格も抑えられるようになりました。丸帯は、現在
では花嫁や芸者の装いなどにしか使われなくなっています。しかし、黒留
色留などの礼装や華やかな訪問着、お茶席向けの付け下げ、江戸小紋など
に合わせることも可能です。
袋帯は、帯の中では比較的歴史が浅いものですが、結婚式や披露宴、お見
合い、お茶席、入卒の式典などのフォーマルな場面でも用いられています。

【藤原織物謹製】正倉院文様尽くし

【加納幸謹製】華丸文に吉祥柄

【山城機業店謹製】雪輪取り吉祥文唐織

30 年7月1日~7月31日までは、こちらよりご覧ください
只今セールに付きお仕立て付きで20%offから30%offとなっております


◇袋帯は華美な柄が魅力

 袋帯の柄付には、全体に柄のあるものや六通柄(垂先から手の途中、
無地の箇所を挟んで手先に柄があるもの)、ポイント柄などがあります。
本来、フォーマルな場面で用いられるものだけに、吉祥文様の鶴亀や
正倉院名物裂に由来する文様など、格調ある柄が多いのが袋帯の特徴です。
袋帯でよく用いられる王朝風模様や御所解模様などは、日本の模様の基盤
でもあり、装いが品よくまとまります。

【山城機業店】寿宝尽くし段文
とにかくおめでたい柄を取り入れてある唐織の逸品です。
格の高いお着物に合わせやすい柄や色遣いをしています。

このほかにも、植物文様や人物文様、風景文様、器物文様などがありますが、
いずれも季節やめでたいことを表す華美なデザインが施されている傾向です。
そのため、フォーマルな席にふさわしい装いになるのです。袋帯の裏地を地紋
のある生地にしたり、表地の柄と色味を合わせてみたりするのも、粋なおしゃ
れといえるでしょう。

【京藝謹製】白眉吉祥文様尽くし

【洛陽織物謹製】輪(りん)粋の極み松竹梅柄
お茶席などにお締め頂くと大変良いです。

着物とのコーディネートを考えるときに、「色味が合うかどうか」「格が調和
しているか」「模様が調和しているか」などを考えてみると、装いの美しさが
一層際立ちます。

◇まとめ

 

「むらたや」では、場面ごとのコーディネートをご提案し、その場にふさわし
い品格を備えた着物の着こなしをアドバイスしてまいりました。
「フォーマルな場なのか」「ややくだけたカジュアルな場なのか」によって、
着物も帯も変わってきます。お祝い事や改まったシチュエーションでは、やや
カジュアルな印象を与える名古屋帯より、格調の高い袋帯がおすすめです。

 

「むらたや」の通販サイトではさまざまな袋帯を扱っており、お客様の着物に
合わせて選んでいただくことができます。お気に入りの袋帯を探している方は、
ぜひ、「むらたや」の通販サイトをご覧ください。

30 年7月1日~7月31日までは、こちらよりご覧ください
只今セールに付きお仕立て付きで20%offから30%offとなっております

参考情報

https://www.kimono-murataya.com/blog/fukuroobi

 

夏のお茶会の着物と帯 

投稿日:

 

もうじき七夕です。
娘が幼稚園の頃に、短冊にお願い事を書いていたことを
思い出します。

さて、七夕を“たなばた”と読むのはなぜでしょうか。ご存知ですか?

いわゆる「たな」とは棚のことで、「はた」は機なのです。

七夕の夜 神を迎える為に、水上に棚づくりをしてその上で女性が機を織ることからきた言葉です。

しかも、それが七月七日の夕べの行事だったので『たなばた』に『七夕』
の字を当てたのです。

万葉集では、「織女」と書いて「たなばた」と読ませています。
新古今和歌集では、七夕となっています。

ともあれ、機(はた)を織る祀りからきたものですから、七月七日は、
夏のきものの日と呼ぶのがふさわしいのではないでしょうか。

最近は、夏物を着る人が少なくなりました。それだけに上手に着こなすと
目立ちます。
思わず「素敵~」とか「おしゃれ~」と言いたくなります。
(逆に一部では、「何事?」といやみを言われる方もおられます。)

どうしても「暑いから」・「面倒くさい」・「時間がない」等と言い訳を
して着ない方が増えてます。
夏物に夏の着物に袖を通すことは『究極のおしゃれ』ではないでしょうか。

こちらは、夏の付け下げです。絽の変わり織りですのでおしゃれにも
粋にも帯次第で変わります。おとなしめのお色ですので、お茶席には重宝します。
社中以外でのお呼ばれにお召いただけますし、社中が催すお茶会にお呼びする
お客様によっては、この辺りクラスのお着物をお召しになられた方が
間違いがないと思います。
また、夏の結婚式などのおよばれに是非どうぞ。

※帯はイメージです

こちらのような夏の袋帯をお薦めします。

シンプルな絽の付け下げ

※帯はイメージです。

気軽に小千谷ちぢみで夕涼みや社中でのお茶会(夜噺)などに

綿麻のきものです。

九月の単衣の着物にお薦めします。

その時の帯は、こちらはいかがですか。

帯地は軽くてしなやかな風合いですので、締めやすく、重さをまったく
感じさせません。お柄には更紗の柄を使った創作文様となっています。
袷のお着物にはもちろんの事、6月・9月の単衣の着物にも締めていただ
ける、スリーシーズンの袋帯です。


デザイン性の高い創作袋帯です。「綾羅織」と題された独特なよろけ模様を
織り上げた帯です。軽やかな風合いは、単衣の時期にも重宝して頂けます。


九寸名古屋帯(正絹)【弥栄織物謹製】「忍冬に華文様・淡グレー系色」
観劇・九月からのお茶会・研修会などにどうぞ


九寸名古屋帯(正絹)【小森織物謹製】「有職段文に菊づくし 六通」
お茶席やご友人との会席や観劇など9月からは重宝する一品です。

きもの むらたや 

%e3%82%80%e3%82%89%e3%81%9f%e3%82%84%e5%86%99%e7%9c%9f

TEL 0856-22-0095 (代表)
TEL 0856-22-0098 (ネット専用)
商品に関するお問い合わせは 、こちらまで

 

名古屋帯のバリエーションが豊富な「きものむらたや」でコーディネート選びpartⅡ

投稿日:

◇母とお出かけ用に桜柄の名古屋帯を購入しました


20歳の誕生日を迎えた私を、母が「2人でお祝いしましょう」と銀座へ
デートに誘ってくれました。普段、友人とも銀座に足を運びますが、今回は
母とのお出かけです。ちょっとおすましして出かけたいと、気合いを入れよ
うと思い「むらたや」で名古屋帯を購入しました。季節に合わせた桜柄の帯
を手にして、着物はどれを合わせようかと、数日前からコーディネートを考
えては楽しみました。

 

母の着物や、母から譲り受けた着物をとっかえひっかえする時間も楽しく、
「むらたや」さんのアドバイスなどをうかがいながら選んだのは、京染の
とび柄小紋。20歳になったばかりの私には少々大人っぽい小紋ですが、桜柄
の名古屋帯がとても華やかで、ちょうどバランスが取れた組み合わせになった
のでうれしかったです。ちょっとシックな大人の装いを身に着け、背筋をぴん
と伸ばして母と銀座を歩きました。

 

母も春らしい地紋起こしの生地に若草模様の着物を着て、2人で食事しました。しかし、普段よりちょっとフォーマルなレストランでも気後れすることがなかったのでよかったです。そのまま東銀座まで歩き、歌舞伎座の夜の部を観劇しました。
歌舞伎座のロビーには和装のご婦人がたくさんいましたが、その中で堂々と振る舞えたのも、身に着けている着物と帯のおかげだったと思います。

 

こんな感じの親子関係って素敵ですよね。
いっしょにショッピングもお食事もありですね。

こちらは、それぞれ帯を変えて合わせてみました。上の方がメリハリが
ございます。

こちらの小紋は、上質ですので、小紋とはいえしゃれ袋などをお締め頂き
お茶席に出られると大変映えると思います。

名古屋帯の新作です。この度のSALEにだしています。
鮮やかなブルー地に松や笹や唐草文様が上品に施されていて
おしゃれにお締め頂けるお薦めの一品です。


7月1日~7月31日まではこちらより
それ以降はこちらより

こちらは、九月からお薦めの袋帯です。
人形作家:奥田小由女先生の作品をとなみ織物さんが袋帯に再現してくれました。
こちらも7月中は、セール品となっております。
合わせている着物は、西陣織お召です→7月中はこちらより
それ以降は、きものむらたや の無地お召をご覧ください。

こちらの小紋は、とび柄小紋で名古屋帯で合わせても良いのですが、上品で
落ち着いた雰囲気のお着物ですので袋帯を合わせてみました。
こちらの小紋は→こちらからどうぞ
単衣仕立てのお仕立て付きで「むらたや価格より20%off」となっております。

きもの むらたや 

%e3%82%80%e3%82%89%e3%81%9f%e3%82%84%e5%86%99%e7%9c%9f

TEL 0856-22-0095 (代表)
TEL 0856-22-0098 (ネット専用)
商品に関するお問い合わせは 、こちらまで

 

品質の高い袋帯をお安く購入できる「きものむらたや」通販サイトの最大の理由とは

投稿日:
◇礼装、盛装以外にもおしゃれ着としても使える袋帯

礼装(れいそう)とは、正装(せいそう)といわれることもあり、正式でフォーマルな服を着ることです。結婚式など冠婚葬祭の場面や、式典など特に正式な場面では礼装をします。一方、盛装(せいそう)は、華やかに装うことです。パーティーやレセプションでは素敵な衣装を身にまといますが、このような場合は盛装になります。

           [ 正 装 ]

こちらは、宝尽くしの柄で正式な正装となります。↑
ただ、こちらのような正装用の袋帯は、パーティー等にもお締め頂けます。

こちらの袋帯も正装用です。↓こちらですと年齢関係なくお締め頂けます。
又、おめでたい柄ばかりを施していますので、パーティー等にもお締め頂
ければ、着物の格も上がるのではないでしょか。

 

                                                 [ 盛 装 ]

華やかな袋帯で着物に負けないくらいのボリューム感もございます。
訪問着や付け下げなどに合わせてパーティーやレセプションなどにお締め
頂けます。結婚式でも披露宴だけのご出席でしたら場が華やになりますので
大変適している袋帯と思います。

 

袋帯は、花嫁が身につける丸帯に次ぐ高い格のある帯です。現在では礼装、正装、晴れ着など多くの場面で使われる代表的なものになります。礼装用であれば、格調の高い有職模様や吉祥模様など、盛装であれば抽象的な柄を選ぶことも可能です。袋帯の結び方は、礼装でいうと二重太鼓の結び方が定番でしょう。また、盛装やおしゃれ着にあわせるのであれば、ふくら雀やのしめ、立て矢など、年代や着物の柄、着ていく場面に合わせてさまざまな結び方ができます。

 

◇「むらたや」は現金購入による仕入れ方法によって袋帯を直接
購入しているので良い品をお安くご提供できます

豊富なデザインから好みにあった袋帯を選ぶなら、「むらたや」で袋帯を選ん
でみませんか?長年養ってきた自らの目を信じ問屋に数多くある袋帯の中の選
りすぐりの品を見つけて極限まで値段交渉をし現金で買い求めます。そうやっ
て原価を下げさせた分だけはお客様に「袋帯」をより安く提供し喜んで頂こう
と日々努力をしています。お安くなっているといっても、「むらたや」では、
西陣織の袋帯や老舗メーカーで作られた正絹の袋帯などを扱っています。

高品質が保証された「袋帯」であれば、長い間お使いいただけます。それこそ
孫子の代までと言えます。

商品ページでは、寸法はもとより、「どの帯メーカーがどのように織ったか」
などまで記載しています。帯におすすめの年代や着用できる用途も具体的に
補足しているので、場に合わない帯をつけていって恥ずかしい思いをすること
がありません。なお、「むらたや」の袋帯は、オプションで帯芯を入れてお仕
立て致します。軽さを重視したり複雑な飾り結びをしたりするために帯芯を抜
く方がいらっしゃいますが、いつまでもパリッとした袋帯を楽しむためには、
帯芯を入れておくことをおすすめします。

こちらは、スリーシーズンにお締め頂ける袋帯です。
しゃれ袋となります。パーティーや観劇、同窓会などにお締め下さい。

 

 

◇まとめ

「きものむらたや」では袋帯をたくさん取りそろえています。帯メーカーを厳選し高品質の袋帯で国産にこだわり直接購入しています。人気の柄でも安く提供できるのが強みです。
たくさんの袋帯から用途や年代に合ったすてきな1本を選んでくださいね。

 

参考情報

https://www.kimono-murataya.com/blog/fukuroobi